【Bコード】の押さえ方を「3種類」解説!【動画で覚えるギターコード講座Vol.4】

 

Bコードの押さえ方を『3種類』

動画で解説します。

 

しかも!今回は初心者にも分かりやすいように

【ギターを弾いている人目線】

で撮影しています♪

 

YouTubeなんかで、

ギターを弾いてる動画をチェックすると

ほとんどが【正面から撮影した映像】でしょ?

 

ギター経験者だったら、

正面からの映像で分かるとは思うけど

初心者にとっては、

「指で、どういう風に、弦を押さえているのか?」

が少し分かりずらい。

 

そこで、新しい角度で撮影してみました♪

 

ご存知の通り、Bコードは、Fコードと同じように、

ギター初心者には押さえるのが少し難しい。。。

 

しかし、ロックや歌謡曲なんかを弾こうとすると、時々出会ってしまう…

イントロなんかでBコードがでてきたら、もう最悪…

 

そこで、Bコードの押さえ方を

1、一般的なバレーコード

2、ロックで良く使うパワーコード

3、初心者でも弾ける簡単バージョン

 

の3パターン解説します↓

 

 

できるだけ簡単な押さえ方、も考えてみたので

とりあえず、Bコードの簡単バージョンで、ロックや歌謡曲を弾いて楽しもう!

 

まずは、ギターで曲を弾いて楽しんで、

その後に慣れてから、一般的なバレーコードに挑戦した方が

飽きずに、ギターが上達しますよ♪

 

ちなみに、メジャー、マイナー、セブンスの全てのコード撮影したので

順番にアップしていきます。

お楽しみに♪

 

 

>ブルースギター無料レッスン!

ブルースギター無料レッスン!

【期間限定】で【無料受講】できます!
ご存知だとは思いますが、ロックやジャズのルーツは「ブルース」です。
ですので、ブルースが弾けると当然ロックやジャズも弾けるようになります。
しかも、ブルースは構成がシンプルなので、ギター初心者が「バッキング」「弾き語り」「ソロの弾き方」「アドリブソロ」を学ぶときに簡単に理解しやすい特徴もあります♪
この機会に、無料で『かっこいいブルースギター』を弾いてみませんか?

CTR IMG