【Gravity/John Mayer(ジョン・メイヤー)】ギターソロ、コード、オブリガートの弾き方を動画で解説! (TAB譜有)

Gravityを弾いてみよう!

 

【Gravity/John Mayer】

(グラビティ/ジョン・メイヤー)

完コピ・ソロ」「イントロ・ソロ」「コード進行」「コード+オブリ+ソロの弾き方」など

弾き方を動画で解説しているギターソロ初心者講座です♪

 

 

↓がオリジナルです。

 

今回、解説してするところを、↑の動画の秒数で表示すると、

・イントロ・ソロ — 0:11 ~ 0:34

・歌パート・Aメロ(1番) — 0:35 ~ 0:58

・歌パート・サビ(1番) — 0:59 ~ 1:21

・歌パート・Aメロ(2番) — 1:22 ~ 1:44

・歌パート・サビ(2番) — 1:45 ~ 2:03

・ギターソロ(完コピ・ソロ) — 2:07 ~ 2:31

こんな感じになります。

 

それでは、さっそく弾いてみよう!

 

Gravity(ジョン・メイヤー)完コピ・ソロ、コード、アドリブ・ソロの弾き方

ギター初心者講座!ジョン・メイヤー(John Mayer)の名曲【Gravity】完コピ・ソロとコードの弾き方!(tab譜有)

 

 

ギター初心者でも分かりやすいように、

「コードの押さえ方」と「ソロで弾く弦とフレットの順番」を、

動画の画面上にtab譜みたいに表示してあります。

 

【Gravity】のコード進行

 

【イントロ】

||:G       |C       |G       |C       :||  ←これの繰り返し

【歌パート・Aメロ】

||G       |C       |G       |C         |

【歌パート・サビ】

|Am7  |Am7  |D7    |D7     |

|E♭M7/B♭|E♭M7|D7    |D7    ||

【ギターソロのパート】

||:G       |C       |G       |C       :||  ←これの繰り返し

 

 

練習のポイント!

ジョン・メイヤー(John Mayer)の「Gravity」は、

コード進行自体はシンプルで簡単なのですが、

リズムに合わせながらオブリも混ぜてコードを弾くとなると

初心者には少し難しいです。

 

まずは、簡単なアルペジオから練習するのがオススメ!

アルペジオがさらっと弾けるようになってから、オブリを入れてみよう。

 

完コピのギターソロに関しては、フレーズ自体はそんなに難しくないと思いますが、

これもリズムにタイミングをあわせて弾くとなると最初は少し難しいかも。

 

少しづつ練習して弾けるようになってね!

 

ちなみに↓が本人のライブ・バージョン。

John Mayer - Gravity (GRAMMYs on CBS)

 

基本的なコード進行は一緒だけど、

スケールやコードトーンを使って、オブリやソロを好きに弾いてる感じかな。

 

【かっこいいギターソロの弾き方】に興味ありますか?
↓おすすめです!
『簡単ステップ式』だから、すぐ弾ける♪
JOYMUギタースクール

会員限定オンラインレッスンのログインページ…

最新情報をチェックしよう!