ギターが上達する【3分間『指トレ』4種類!】(指のトレーニング) 【初心者のための基礎練習メニュー】

 

さくっと、

指慣らしの「ギタースケール3分間エクササイズ」

【3分間『指トレ』4種類!】

です♪

 

ギターでソロを弾いたり、

メロディーを弾いたりする時に知っていると便利な

スケールの覚え方

基礎練習メニュー

を動画で解説します。

 

このエクササイズは、

スポーツに例えると「ストレッチ」や「筋トレ」みたいなもの。

「曲の練習」や「ソロを弾く練習」の前に

さくっと弾くと効率的に上達しますよ♪

 

今回は、【Dメジャースケールのポジション1】を

「4分音符」「8分音符」「16分音符」「3連符」

で弾く練習方法を紹介します!

 

あくまでも準備運動なので、

このエクササイズをずっと練習すると退屈です(笑)

 

最初は、弾き方を覚えるのに多少時間がかかると思いますが、

今日は「4分音符」、明日は「8分音符」、明後日は「16分音符」…

のような感じで練習前に、

さくっと弾くのがポイントね。

 

【Dメジャースケールのポジション1】

D-major1

 

 

※トレーニングの方法

 

1、人差し指は「2フレット」、中指は「3フレット」、薬指は「4フレット」、小指は「5フレット」

で弾く(全ての弦)

2、右手ピックのダウンアップを間違えないで弾く。

3、スタートは、5弦5フレットの小指から弾く(Dの音)

 

 

【4分音符で弾く】 すべてダウンで弾く

 

 

 

【8分音符で弾く】 ダウン・アップで交互に弾く

 

 

 

【16分音符で弾く】 ダウン・アップで交互に弾く

 

 

 

 

【3連符で弾く】 毎回ダウン・アップが入れ替わるので注意

 

 

プールで泳ぐ前にストレッチをしないと、

足をつって溺れるかもしれないでしょ?

 

それと同じように、

急にソロの練習をすると指を痛めることがあります。

 

痛いと楽しくないので、そうならないように

エクササイズが終わってから、

ソロやメロディーの練習をしよう!

 

 

 

最新情報をチェックしよう!
>ブルースギター無料レッスン!

ブルースギター無料レッスン!

【期間限定】で【無料受講】できます!
ご存知だとは思いますが、ロックやジャズのルーツは「ブルース」です。
ですので、ブルースが弾けると当然ロックやジャズも弾けるようになります。
しかも、ブルースは構成がシンプルなので、ギター初心者が「バッキング」「弾き語り」「ソロの弾き方」「アドリブソロ」を学ぶときに簡単に理解しやすい特徴もあります♪
この機会に、無料で『かっこいいブルースギター』を弾いてみませんか?

CTR IMG