【Santa Claus Is Coming to Town(サンタが街にやってくる)】 かっこ良く「ブルース・ロック」のアレンジで弾く方法を解説!

 

 

クリスマスソング(洋楽の定番曲)を

ブルース・ロック風にカッコ良くアレンジして弾き語りできる方法

を動画で解説します。

 

解説する練習曲は

「Santa Claus Is Coming to Town/サンタが街にやってくる」

 

この↓初級編「クリスマスソングを簡単に弾き語りする」の応用です。

関連レッスン

  今回練習するクリスマスソングは、みなさんも知っている【サンタが街にやってくる(Santa Claus Is Coming to Town)】 クリスマスパーテ[…]

 

ブルース・ロック風のアレンジは、大きくわけて2つのポイントがあります。

1、コード進行を、ブルース・ロック風のバッキングに変更。

2、リズムをシャッフルに変更。

 

コードはブルースっぽく、「セブンス(E7やA7)」を多く使っています。

 

ちなみにアメリカでは、

このパターン(コード進行ではなく、曲の進行パターン)で

「Santa Claus Is Coming to Town」

を演奏することが多いかな。

 

Mariah Carey、Bruce Springsteen、Jackson 5、なんかのバージョンは

このパターンです。

(Santa Claus Is Coming to Town~♪と繰り返し歌っているところね)

 

まずは、ブルース・ロック風にアレンジした演奏↓をご覧下さい♪

 

 

 

そして、↓が解説動画です。

※各コードの押さえ方は、このページの下に掲載しておきます。

 

【クリスマスソングをギターでブルース・ロック風に弾き語りできる講座!】

 

ここからは、補足の説明。

 

↓が、ブルース・ロック風にアレンジしたコード進行。

 

Santa Claus Is Coming to Town/ブルースロック・アレンジ

※カポを使って弾くコード進行です。

動画では、6フレットにカポを挟んで弾いていますが、自分が歌いやすいフレットにカポを挟めばOK。

 

【イントロ】
||E7            |A7             |E7            |A7           |

|E7 /C#m |F#m /B7 |E7            |B7           ||

【Aメロ①】
||E7            |A7             |E7            |A7           |

|E7             |A7             |E7            |A7           |

|E7 /C#m|F#m /B7 |E7            |B7           ||

【Aメロ②】
||E7            |A7             |E7             |A7          |

|E7             |A7             |E7             |A7          |

|E7 /C#m |F#m /B7 |E7             |E7          ||

【Bメロ】
||A7            |C#m         |A7            |C#m      |

|F#7           |B7             |C#m/F#7|B7        ||

【Aメロ③】
||E7            |A7             |E7             |A7         |

|E7             |A7             |E7             |A7         |

|E7 /C#m |F#m /B7 |E7             |B7         |

|E7 /C#m |F#m /B7 |E7             |B7         |

|E7 /C#m |F#m /B7 |E7             |E7         ||

※最後の「B7」はブレイク(止まる)

 

【イントロ】→【Aメロ①】→【Aメロ②】→【Bメロ】→【Aメロ③】

の順番で弾きます。

 

シャッフルですが、ブルースの基本的なリズムです。

 

↓が基本的なブルースの弾き方ですので、参考にどうぞ。

 

 

話は少しそれますが、昔々、アメリカ南部のミシシッピ辺りでは、

ブルース(シャッフル)のリズムにのって踊っていました。

それが進化して、現在、クラブでヒップホップのリズムにのって踊るようになったのですね。

 

◆各コードの押さえ方は↓こちら。

※カポの位置が「0フレット」になるので注意!

 

【E7コードの押さえ方】

※動画の「②ブルースなE7」の押さえ方で弾く。

 

 

【A7コードの押さえ方】

※動画の「②BluesyなA7」の押さえ方で弾く。

 

 

【B7コードの押さえ方】

※動画の「①ブルージーな音色の押さえ方」で弾く。

 

 

【C#mコードの押さえ方】

※動画の「①バレーコード」の押さえ方を、

半音高く(ギターのボディの方へ1フレットずらす)して弾く。

 

 

【F#mコードの押さえ方】

※動画の「①バレーコード」の押さえ方を、

半音高く(ギターのボディの方へ1フレットずらす)して弾く。

 

 

【F#7コードの押さえ方】

※動画の「①バレーコード(6弦ルート)」の押さえ方を、

半音高く(ギターのボディの方へ1フレットずらす)して弾く。

 

 

コチラ↓も参考にどうぞ♪

◆クリスマスソング「サンタが街にやってくる」のギター弾き語りを完全攻略!◆

初級編
ステップ1 … Aパート(Aメロ)の簡単なコード進行と、弾き語り方法の解説

関連レッスン

  今回練習するクリスマスソングは、みなさんも知っている【サンタが街にやってくる(Santa Claus Is Coming to Town)】 クリスマスパーテ[…]

 

ステップ2 … Bパート(Bメロ)の簡単なコード進行と、弾き語り方法の解説

関連レッスン

// //   クリスマスソングをギターで簡単に弾き語りできる講座【ステップ2】です。 【ステップ2】では、「Bパート(Bメロ)の簡単なコード進[…]

 

ステップ3 … 1番を全部通して弾き語りするコツ

関連レッスン

// //  クリスマスソングをギターで簡単に弾き語りできる講座【ステップ3】です。ステップ3では、今まで練習したAパート(Aメロ)とBパート(Bメロ)を組み合わせて「サン[…]

 

ステップ4 … 上手く歌うコツ(自分の声に合った歌いやすいKey(音域)の探し方)

関連レッスン

// //   クリスマスソングをギターで簡単に弾き語りできる講座【ステップ4】「ステップ1~3」までマスターすれば、1番を弾き語りできるようになっていると思いま[…]

 

–ここから下のステップは、初級編の弾き語りが出来た後にチャレンジしてね—-

中級編
ステップ5 … ジャズっぽく、ちょっとお洒落に弾き語りするアレンジ方法の解説

関連レッスン

 クリスマスソングをギターでジャズっぽく弾き語りできる方法を動画とあわせて解説します!  解説する練習曲は「Santa Claus Is Coming t[…]

 

上級編
ステップ6 … ブルース・ロック風のアレンジで、カッコ良く弾き語りする方法の解説。

関連レッスン

  クリスマスソング(洋楽の定番曲)をブルース・ロック風にカッコ良くアレンジして弾き語りできる方法を動画で解説します。 解説する練習曲は「Santa Cl[…]

 

おまけ
ステップ7 … ギター初心者がライブでクリスマスソングをカッコ良く弾き語りする時に注意するポイント!

関連レッスン

  ギター初心者が、ライブでクリスマスソングをカッコ良く弾き語りする時に注意するポイント!を動画とあわせて解説していきます。  これまでのクリスマスソン[…]

 

 

最新情報をチェックしよう!
>ブルースギター無料レッスン!

ブルースギター無料レッスン!

【期間限定】で【無料受講】できます!
ご存知だとは思いますが、ロックやジャズのルーツは「ブルース」です。
ですので、ブルースが弾けると当然ロックやジャズも弾けるようになります。
しかも、ブルースは構成がシンプルなので、ギター初心者が「バッキング」「弾き語り」「ソロの弾き方」「アドリブソロ」を学ぶときに簡単に理解しやすい特徴もあります♪
この機会に、無料で『かっこいいブルースギター』を弾いてみませんか?

CTR IMG