ギターソロが上達する【指トレ】(指のトレーニング)を一緒にやろう!(ソロフレーズとしても使えるので一石二鳥!)

 

ギターソロを弾く時に「指」がうまく動かないんです…
それじゃ「指トレ」しながら「ソロフレーズ」も練習できる方法を紹介するね♪

 

ギターソロが上達する
【指のトレーニング(指トレ)】

を紹介します!

 

この「指トレ」

なんと!そのまま弾くだけで

「ソロフレーズ」としても使えます♪

 

まさに一石二鳥!

 

「指トレ」で指が自由に動くようになったら

ついでにソロも弾いてみよう♪

 

さっそく、指トレ開始!

 

 

動画では

「Aマイナーペンタトニックスケール」で指トレをしましたが

「Eマイナーペンタ」でも

「Gマイナーペンタ」でも

「Cメジャーペンタ」でも

どのペンタでも一緒ですので

あなたが好きなペンタで練習してください♪

 

もしくは、毎日違うペンタで練習すると

いろんなスケールのポジションも一緒におぼえられるので

効率的に上達しますよ。

 

 

練習のポイント!

1.まず運指(指の動き)をおぼえる

2.オルタネイトピッキングで練習する

3.リズム感を鍛えるために、必ずドラムビートに合わせて練習する

 

まずは、ゆっくりなテンポ(テンポ60とか)で練習し

少しずつテンポを上げていってください。

 

 

そして、この「指トレ」のフレーズですが、、、

そのまんま弾けば「ギターソロのフレーズ」としても使えます♪

 

突然ですが、ここで問題です。

 

どの曲で「ソロフレーズ」として使われているでしょうか?

 

制限時間は1分です。

 

 

チクタク、チクタク

(時計の音)

 

 

ヒント1「洋楽ロック」です。

 

 

チクタク、チクタク

(残り45秒)

 

 

ヒント2「世界中で有名なバンド」です

 

 

チクタク、チクタク

(残り30秒)

 

 

ヒント3バンドのギタリストは「スラッシュ」です。

 

 

チクタク、チクタク

(残り10秒)

 

 

時間切れです!!

 

 

わかりましたか?

 

 

正解は

【Sweet Child O’ Mine/Guns N’ Roses】

 

ガンズ・アンド・ローゼズの

「スウィート・チャイルド・オブ・マイン」で使われているソロフレーズの1部です。

 

「スラッシュ」がギターソロで

さらっと「このフレーズ」を弾いています。

 

ソロを盛り上げるときの「つなぎ」みたいな感じで弾いてるかな。

 

時間がある人は

↓どこで弾いてるか探してみよう♪

 

ヒント1「動画後半で弾いている長いソロ」です。

 

ヒント2「3:15~3:40の間」です。

 

 

わかりました!!「1回ソロが落ち着いて、また速弾きでソロを盛り上げる最初のところ」ですね♪
正解!まあまあ「速く弾く」必要があるけど、こんな感じでソロのメリハリをつけるのに使えるよ
【Sweet Child O’ Mine/Guns N’ Roses】の有名なイントロを弾きたい方は
↓のレッスンを参考にしてください。
関連レッスン

 ギターソロを弾きたい初心者のために、「Sweet Child O' Mine/Guns N' Roses」 (スウィート・チャイルド・オブ・マイン/ガンズ・アンド・ローゼズ)の有名なイントロ[…]

最新情報をチェックしよう!
>ブルースギター無料レッスン!

ブルースギター無料レッスン!

【期間限定】で【無料受講】できます!
ご存知だとは思いますが、ロックやジャズのルーツは「ブルース」です。
ですので、ブルースが弾けると当然ロックやジャズも弾けるようになります。
しかも、ブルースは構成がシンプルなので、ギター初心者が「バッキング」「弾き語り」「ソロの弾き方」「アドリブソロ」を学ぶときに簡単に理解しやすい特徴もあります♪
この機会に、無料で『かっこいいブルースギター』を弾いてみませんか?

CTR IMG