oburi

ギター脱初心者レッスン【かっこいいコードオブリが簡単に弾ける方法】を動画で解説!(アコギ編)

 

ギター初心者(アコギ初心者)のために

【かっこいいコードオブリが簡単に弾ける方法】

をレッスン動画で解説します♪

 

まずは、

「コードオブリとは、なんぞや?」

という人のために簡単に説明すると、、、

 

例えば、何かの「曲を弾こう!」と練習する時に

最初に「コード(コード進行)を覚えて」

次に「ストロークで弾く練習」

をすると思います。

 

初心者の場合は、

まずダウン・ストロークのみで弾く練習をして

慣れてきたら、かっこいいストロークとかで

ジャガ・ジャガ弾く練習をするかな。

 

そして、かっこいいストロークで

ジャガ・ジャガ弾くのに慣れてくると

「もっと、かっこよく弾きたいな~」

と欲がでてきます(^^)

 

その時に使えるテクニックが「コードオブリ」です。

 

具体的には、

コード進行をストロークやアルペジオで弾きながら

「コードとコードの間」に「装飾音」として「短いソロ」も一緒に弾く

ようなイメージかな。

 

「コードオブリ」のテクニックを覚えると、

「ひとりで弾き語り」をする時や

バンドで「バッキングを弾く」時などに

超カッコイイ演奏ができるようになりますよ♪

 

脱初心者を目指すギタリストが

コードをジャガジャガ弾くのに飽きてきたら、

かっこいいコードオブリに挑戦してみよう!

 

【かっこいいコードオブリが簡単に弾ける方法】

 

 

今回のレッスン動画では、わかりやすいように

「C」と「G」と「Am」コードで使えるオブリを簡単に解説しましたが

基本的には「すべてのコード」でオブリを入れて弾けます。

 

そして、オブリの弾き方もたくさん種類があります。

(オブリは、アコギでも、エレキでも、弾き方は一緒)

 

なぜかというと、オブリというのは、

どちらかというと「アドリブソロの1つ」みたいなところもあるので、

コードアルペジオやスケールなどを覚えると

アドリブでソロが弾けるようになるのと同じように

自分でオブリをつくって弾けるようになるのです。

 

そういう訳で、

上手いギタリストは、みんなコードオブリが弾けます♪

 

脱初心者を目指すギタリストは

ぜひコードオブリをかっこよく弾ける

ように練習してくださいね。

 

コードオブリが弾けるようになると

普通のストロークで曲を演奏するよりも

10倍かっこ良くなりますよ!

 

 

コードオブリにも応用できる

「アドリブソロの弾き方」に興味がある人は↓がオススメ!

===================================
【かっこいいソロが簡単に弾ける方法(動画とタブ譜付)】に興味ありますか?
【期間限定】【無料】公開中!

詳細は↓を今すぐクリック!
blues lesson otamesi6

ブルースのコード進行に合わせて「バッキング」や「ソロ」を弾く方法など、
ブルースギターの基本が【無料】で学べますよ!
(楽器店やア○ゾンで3980円くらいで販売されている
「DVD付きブルース教則本」2冊分くらいの内容です♪)
===================================

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>