今さら人にきけないコードの話【ギター初心者レッスン】

 

今さら人にきけない「コードの話」

を教えます♪

 

普段、何気なく押さえているギターの「コード」ですが、
「なんで、こういうコードの名前なの?」とか
「〇Mってどういう意味」など、
疑問に思ったことはないですか?

 

そんな質問に答える
「コードの仕組み(コードはどうやってつくられているのか)」
を解説します!

 

 

 

今さら人にきけないコードの話!【ギター初心者レッスン】(簡単にわかる「コードの仕組み」を解説)

 

 

 

質問内容

超初心者で申し訳ないですがコードのMがわからないです。
例えばAM7。
majorのA。それをセブンス化するとA7。
Amをセブンス化するとAm7。
AM7はエーメジャーセブンと読む?
A7がエーメジャーのセブンス化では?
AM7は何者??

AMってコードもある??

Mがわからないです。

 

「回答」と「動画のまとめ」

「M」の意味

AMの「M」は、「3度はそのままですよ(メジャー)」という意味の「M」。
Amの「m」は、「3度は半音下がりますよ(マイナー)」という意味の「m」。
AM7の「M」と「7」は、「3度と7度はそのままですよ」という意味。
A7の「7」は、「3度はそのままで、7度は半音下がりますよ」という意味。
AmM7の「m」と「M7」は、「3度は半音下がって、7度はそのままですよ」という意味。

 

まとめ!

Cコード
読み方→(シー・コード、シー・メジャーコード)
構成音→「ド・ミ・ソ」「C・E・G」「1・3・5」
表記→「C」「CM」「C△」

 

Cmコード
読み方→(シー・マイナーコード)
構成音→「ド・♭ミ・ソ」「C・♭E・G」「1・♭3・5」
表記→「C」「CM」「C△」

 

CM7コード
読み方→(シー・メジャーセブンスコード)
構成音→「ド・ミ・ソ・シ」「C・E・G・B」「1・3・5・7」
表記→「CM7」「C△7」

 

C7コード
読み方→(シー・セブンスコード)
構成音→「ド・ミ・ソ・♭シ」「C・E・G・♭B」「1・3・5・♭7」
表記→「C7」

 

Cm7コード
読み方→(シー・マイナーセブンスコード)
構成音→「ド・♭ミ・ソ・♭シ」「C・♭E・G・♭B」「1・♭3・5・♭7」
表記→「Cm7」「C-7」

 

CmM7コード
読み方→(シー・マイナー・メジャーセブンスコード)
構成音→「ド・♭ミ・ソ・シ」「C・♭E・G・B」「1・♭3・5・7」
表記→「CmM7」

 

これらは、コードの基本的な構成音(仕組み)です。

 

ポイントは「数字(1357)」で覚えるとわかりやすい!

そうすれば、Aコードも、Gコードも、どのコードも同じように理解できるよ。

 

今回は、会員オンラインレッスンに届いた質問へ回答レッスン動画をつくってみました!

 

需要があれば、今後も動画をつくります♪

 

どんなことでもいいので質問がありましたら
「会員オンラインレッスン」の
「生配信レッスン」から
「Facebook限定グループ」に参加して
コメント欄に質問を書いてくださいね。

 

今さら人にきけない
「ちょっとしたこと」
「少し気になったこと」など
気軽に質問していただければ
わかりやすく回答します♪

 

会員オンラインレッスンは↓こちら
JOYMUギタースクール

会員限定オンラインレッスンのログインページ…