sinkope

ギター初心者は必見!【シンコペーションが簡単に弾けるコツ】を解説!(レッスン動画有)

 

リズムの変化球!

そして、このリズムが弾けるとカッコイイ!

 

そのリズムとは、、、

 

 

【シンコペーション】

 

 

ヒット曲、Jポップ、ロック、ブルース、ジャズなどなど、

古今東西、音楽ジャンルに関係なく

かな~り、たくさん使われているリズムです。

 

【シンコペーション】を、さらっと弾けるだけで

「ああ、このギタリストはちゃんとリズムをわかっているな~」と、

「ギターが上手い人」になれます。

 

でも、「シンコペーション」は、

初心者が苦手なリズムの1つ…(涙)

 

なかなか「弾くタイミング」がつかめないんですよね~。

 

なぜかというと、

【シンコペーション】のリズムというのが

「少し速めにストロークを弾くイメージ」なので、

(正確には4拍目の裏から弾きはじめることが多い)

慣れないとリズムにあわせて弾けないのです。

 

しかも、こうやって「文章」で説明されても

イマイチわからないのが問題!(苦笑)

 

そもそも「リズム」を「文章」で説明するのが

間違っているのですよ。

 

ということで、

【シンコペーションが簡単に弾ける方法】

を動画で解説します♪

 

 

このレッスン動画では、アコギで弾いていますが

「エレキギター」でも

「アコースティックギター」でも

このテクニックはどちらでも使えます。

 

ポイントは2つ。

①足やカラダでドラムのリズムにのる!

②「ピックを持っている手の振り方(ストローク)」に気をつけながら

レッスン動画と一緒に弾いてタイミングをつかむ!

 

シンコペーションを応用する曲はたくさんあるので、

かっこよく弾けるように練習してくださいね♪

 

 

 

===================================
【かっこいいブルースギターが簡単に弾ける方法】に興味ありますか?
【期間限定】【無料】公開中!

詳細は↓を今すぐクリック!
blues lesson otamesi6

ブルースのコード進行に合わせて「バッキング」や「ソロ」を弾く方法など、
ブルースギターの基本が【無料】で学べますよ!
(楽器店やア○ゾンで3980円くらいで販売されている
「DVD付きブルース教則本」2冊分くらいの内容です♪)
===================================

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>