ブルース思考【基礎編】どんな曲でも「上達する!アドリブソロが弾ける!アレンジできる!」方法【ギターレッスン】

 

ブルース思考【基礎編】を解説します♪

 

「ブルース思考」って何?

 

ブルース思考というのは、

どんな曲でも「上達する!アドリブソロが弾ける!アレンジできる!」方法です!

 

なので、音楽ジャンルに関係なく、ロックでも、J-POPでも、ジャズでも、応用できます♪

 

ギターを練習していて、

「行き詰まったり」

「壁にぶつかった」時は、

動画で解説している「ブルース思考」を思い出して乗り切ってくださいね。

 

もっとギターを楽しもう♪

 

 

 

 

 

今回の動画は、ブルース思考【基礎編】として、

みなさんご存じの「簡単な3コードのブルース」

『どうやって発展(応用)させて演奏するか?』

というテーマで実際にギターを弾きながら解説しました。

 

 

コード進行①

||E7    |A7      |E7      |E7      |

|A7      |A7      |E7      |E7      |

|B7      |A7      |E7      |B7    ||

 

※このコード進行に合わせて

「かっこいいバッキングを弾く」

「簡単なバッキングを弾く」

「かっこいいバッキング+アドリブソロを一緒に弾く」

「いろんなコードの押さえ方+アドリブソロを一緒に弾く」

というのを動画で実演しました。

 

 

コード進行②

||E7      |A7        |E7              |Bm7       /E7         |

|A7        |A7        |E7              |E7                           |

|B7        |A7        |E7 /D♭m7 |G♭m7 /B7 ||

 

※①で弾いた「3コードのブルース進行」に

「新しいコード」をつけ加えて「簡単なバッキングを弾く」

というのを動画で実演しました。

 

 

コード進行③

||E7         |A7          |E7                     |Bm7         /E7         |

|A7           |A7          |E7         /A7     |A♭m7 /D♭7 |

|G♭m7 |B7          |E7 /D♭m7 |G♭m7    /B7      ||

 

※②で弾いた「ブルース進行」に

さらに「新しいコード」をつけ加えて

リズムを4ビートに変えて「バッキングを弾く」

というのを動画で実演しました。

 

 

これらの方法は、

私が演奏やレッスンをするとき、実際に使っているテクニックや思考方法です。

 

ご存じの方もいるとは思いますが、

私はアメリカのニューヨークに住んで

黒人ブルースマンFLOYD LEEと一緒に活動していた経験があります。

 

日本では、某テレビ番組の音楽(作曲と演奏)を担当したり、

全国をツアーしていた経験もあります。

 

レッスンに関しては、ギター教室を8年間運営し、

オフラインとオンラインを合わせて5万人以上へレッスンをした経験があります。

 

これらの経験から

多くの人が思っている「ブルース」という音楽を

「音楽のジャンル」としての側面だけではなく

「すべてのジャンルの音楽」に応用できる方法として考えたのが

「ブルース思考」です。

 

JOYMUギタースクールのYouTubeチャンネルを視聴していただければ

すぐに分かると思いますが、

「ブルース」「ロック」「J-POP」「ジャズ」「ボサノバ」「昭和歌謡」など

400本以上のレッスン動画があります。

YouTube

【ギター初心者のための練習方法】や【ギターの楽しい遊び方】を紹介する、JOYMU(ジョイム)ギタースクールの動画講座チャ…

 

これらのレッスン動画は、

すべて「ブルース思考」を使って作成したものです。

 

あなたがレッスン動画を観たときに、

「簡単すぎてつまらない」というレッスン動画もあれば、

「難しすぎてわからない」というレッスン動画もあると思います。

 

でも、何曲か弾けるようになった後に

「難しすぎてわからなかったレッスン動画」をもう一度視聴すると

「簡単すぎてつまらないレッスン動画」に感じることもあります。

 

それは、「現在のあなたのギタースキル」によって

レッスン動画に対する感じ方が変化しているからです。

 

なので、もし「難しすぎてわからない動画や曲」があった場合は、

「簡単すぎてつまらない動画」を参考にして

一度、出来るだけ簡単にしてシンプルに弾いてみてください。

 

そうすれば「難しい曲」でも

要素(コード、テクニック、スケール)を細分化することができます。

 

細分化された1つ1つはシンプルなので、簡単に弾けると思います。

 

たぶん、細分化された1つ1つは「簡単すぎてつまらない」と感じるかもしれませんが、、、

まずはそこに戻って、その後に「あなたが弾けそうなテクニック」を1つ1つプラスしていってください。

 

そうすれば、難しい曲でも少しずつ弾けるようになります。

 

「ギターが上手く弾けない」「ギターが上達しない」という本当の理由は、

「難しい曲」を「難しいまま弾こう」としているだけなのです。

 

ここに気がつくことが「はじめの一歩」

 

「難しい曲」を「シンプルに」「簡単に」すれば誰でも弾けるようになります。

 

そして、「シンプルなテクニック」を3つ、4つ、5つ…と組み合わせていくと

「難しい曲」に感じる、という「音楽のからくり」に気がつきます。

 

まずは「シンプルに」「簡単に」する。

そして「1つのシンプル」に「2つ目のシンプル」をプラスしていく。

慣れたら、さらに「3つ目のシンプル」「4つ目のシンプル」etc…とプラスしていく。

ダメだったら、「シンプル」の数を減らして弾いて、また考える。

 

これが「ブルース思考」の基礎です。

 

次回は「ブルース思考」を使って「Stand by me(4コード)」を解説しますね♪

 

最新情報をチェックしよう!
>ブルースギター無料レッスン!

ブルースギター無料レッスン!

【期間限定】で【無料受講】できます!
ご存知だとは思いますが、ロックやジャズのルーツは「ブルース」です。
ですので、ブルースが弾けると当然ロックやジャズも弾けるようになります。
しかも、ブルースは構成がシンプルなので、ギター初心者が「バッキング」「弾き語り」「ソロの弾き方」「アドリブソロ」を学ぶときに簡単に理解しやすい特徴もあります♪
この機会に、無料で『かっこいいブルースギター』を弾いてみませんか?

CTR IMG