B.B.King(BBキング)のソロが簡単に弾ける方法を解説!

 

 

誰のブルースギターが好みですか?

 

もちろん、いろいろ好みは分かれると思いますが、、、

 

キング・オブ・ブルース!

【B.B.King(BBキング)!!】

 

ブルースギターを弾くのであれば、

一度は、B.B.Kingのギターソロを弾いてみたいところですよね~。

 

という訳で、ブルースの王様「B.B.King」のギターソロの弾き方を

レッスン動画で解説します♪

 

かっこいいB.B.Kingのソロの特徴は、

人差し指のビブラート!

コードトーンをうまく使っている!

メジャーペンタを使っている!

などなど、いろいろあります。

 

ですが、今回はB.B.Kingのソロの完コピというより、

「どうやって弾いているのか?」

というアプローチ方法(B.B.Kingスタイルのソロの弾き方)を

簡単に説明します。

 

動画の画面上にスケール表が表示されますので、

それを参考にするとギターソロの弾き方が分かりやすいですよ。

 

さあ、かっこいいB.B.Kingのソロを弾こう!

 

【B.B.Kingのソロが簡単に弾ける方法を解説!】

 

 

↓が動画説明した【Aメジャーペンタトニックスケール】のポジション。

A Major pentatonic scale

 

動画でも話していますが、

ペンタトニックスケールを使ってソロを弾く人が多いと思うので、

Aメジャーペンタトニックスケールで説明しています。

 

スケール表を使うと、

手っ取り早く「弾く音」が分かるので便利なのですが、

1番大切なこと

コード進行に沿って、コードトーンをうまく使って弾くこと!

 

ブルースのソロは

ペンタトニックスケールだけでも弾けるのですが、

ペンタトニックスケールだけで弾くと限界があります。

 

かっこいいソロを弾きたいあなたは

動画の説明を参考にして

ワンランク上のソロを目指してくださいね!

 

BLUESギターオンラインレッスン!

◆アドリブソロへの道4巻◆ メジャーペンタ&コードトーン編(初級) 【B.B.Kingスタイル!名曲Rock Me Ba…

最新情報をチェックしよう!
>ブルースギター無料レッスン!

ブルースギター無料レッスン!

【期間限定】で【無料受講】できます!
ご存知だとは思いますが、ロックやジャズのルーツは「ブルース」です。
ですので、ブルースが弾けると当然ロックやジャズも弾けるようになります。
しかも、ブルースは構成がシンプルなので、ギター初心者が「バッキング」「弾き語り」「ソロの弾き方」「アドリブソロ」を学ぶときに簡単に理解しやすい特徴もあります♪
この機会に、無料で『かっこいいブルースギター』を弾いてみませんか?

CTR IMG