1コードの曲【Fever/Peggy Lee】の弾き方、上達する1人遊び練習方法を解説♪

 

今回は、
【Fever】の弾き方
上達する1人遊び練習方法

を動画で解説します!

 

 

 

Feverは、Peggy Lee(ペギー・リー)のバージョンが有名ですかね。

(オリジナルはLittle Willie John)

 

4ビートのジャズのリズムにのせて弾く
ベースラインがかっこいいですよね~。

シンプルなのですが、、、
「リズムにのせて弾いていると気持ちがイイ~♪」
ので好きです。

 

ほぼベースだけで弾く曲なのですが、
今回は「ギターでアレンジする方法」
(1人でベースラインとコードとソロを弾いて遊びながら練習する方法)
を紹介しました。

画面に「スケール表」がありますので参考にしてくださいね。

 

今回のレッスン動画で伝えたかったことは、

こんな感じで、
「あなたの知っている音楽知識(スケールやコード)」を
シンプルな曲に組み合わせて
アレンジしながら遊んでいると、
少しずつ「あなたの音楽知識」を他の曲でも応用できるようになりますよ!

ということです。

 

そうすると、
「アドリブソロも上達」しますし、
「曲のアレンジ」もできるようになりますし
「ライブでミスをした時でもすぐに修正できる」ようになります。

いろいろと役に立ちますので
遊び上手になってくださいね♪

 

 

 

 

>ブルースギター無料レッスン!

ブルースギター無料レッスン!

【期間限定】で【無料受講】できます!
ご存知だとは思いますが、ロックやジャズのルーツは「ブルース」です。
ですので、ブルースが弾けると当然ロックやジャズも弾けるようになります。
しかも、ブルースは構成がシンプルなので、ギター初心者が「バッキング」「弾き語り」「ソロの弾き方」「アドリブソロ」を学ぶときに簡単に理解しやすい特徴もあります♪
この機会に、無料で『かっこいいブルースギター』を弾いてみませんか?

CTR IMG