ストラトを愛する全ギタリストへ!【ストラトを持ったら読む本】

 

ストラトを愛する全ギタリストへ

『Fender Stratocaster Player’s Book/ストラトを持ったら読む本』

の紹介です。

 

1954年の誕生から60年。

エレクトリック・ギターの象徴とも言える存在の

フェンダー・ストラトキャスター。

 

ギターといえば?の質問に、

「フェンダーのストラト!」

又は

「ギブソンのレスポール!」

と答えるギタリストは多いはず。

 

何を隠そう、

私もギターを弾き始めたころからのストラト派。

 

いろんなギターを弾きましたが、

いまだになぜかストラトがしっくりくる(笑)

 

そんなストラトを愛するギタリストへ捧げる本、

それが『Fender Stratocaster Player’s Book/ストラトを持ったら読む本』です。

 

 

この本は好評だった、

『ギター・マガジン』2014年2月号の大特集を中心に

構成されています。

 

気になる内容ですが、

・「ストラト・マスターとその愛器をめぐる物語」では、

ジミ・ヘンドリックス、エリック・クラプトン、ジェフ・ベック、リッチー・ブラックモア、

スティーヴィー・レイ・ヴォーン、イングヴェイ・マルムスティーン、デヴィッド・ギルモア

などの名手が登場。

 

・そして、60周年記念モデル試奏やストラト名盤100の紹介、

現行ストラトキャスター・カタログも網羅。

 

・ストラトの実用的な調整方法を紹介する

「ストラトキャスター・オーナーズ・マニュアル」では、

シンクロナイズド・トレモロ編/ネック編/電気系統編に分けてわかりやすく解説。

などなど、ストラト好きには見どころ満載の本です!

 

もっと詳細の知りたい方は↓こちらをご覧下さい。

Rittor Music

ストラトを愛する全ギタリスト必携!…

 

strat

 

 

 

 

最新情報をチェックしよう!
>ブルースギター無料レッスン!

ブルースギター無料レッスン!

【期間限定】で【無料受講】できます!
ご存知だとは思いますが、ロックやジャズのルーツは「ブルース」です。
ですので、ブルースが弾けると当然ロックやジャズも弾けるようになります。
しかも、ブルースは構成がシンプルなので、ギター初心者が「バッキング」「弾き語り」「ソロの弾き方」「アドリブソロ」を学ぶときに簡単に理解しやすい特徴もあります♪
この機会に、無料で『かっこいいブルースギター』を弾いてみませんか?

CTR IMG