アコースティックギター(エレアコ)用アンプ【Bugera AC60】の試奏レビュー!マイクも入力できるので弾き語りライブに使える♪

 

MUSICグループ(BUGERAアンプのメーカー)のオフィスで、

アコースティックギター(エレアコ)用のアンプ【Bugera AC60

YAMAHAのエレアコ【CPX900】を繋いで試奏してみました♪

 

マイクも入力できるので、1台あれば弾き語りライブに使えます。

 

リバーブやコーラスなどもアンプに付いてて、

使い方も簡単!

 

動画でいろいろ弾いているので、エレアコ用アンプ選びの参考にしてください。

 

【Bugera AC60の試奏レビュー】

 

 

動画でも話しましたが、

エレアコをアンプに繋ぐと

「リバーブなどでキラキラさせたアコギっぽい音」になることが多いのですが、

Bugera AC60アンプは、

比較的、素直というか「素朴なアコギっぽい音」に近いです。

 

動画だと、あまり伝わりずらいのですが、、、

実際に弾いてみると、もっと「素朴なアコギっぽい音」に感じます。

 

ざっくり言うと、

ローランド系のエレアコ用アンプは、

比較的「リバーブなどでキラキラさせたアコギっぽい音」で

Bugera AC60アンプは、その逆「素朴なアコギっぽい音」のイメージかな。

(個人的な意見だけど)

 

こういうのは好みの問題なので

お店で自分で試奏してみるのが1番いいよ。

 

↓これね。

【BUGERA ( ブゲラ ) / AC60】 ¥24,800

 

まあ、値段も安いし、

マイクも入力できて(コンデンサ・マイクも入力できる)

ヘッドホンをつないで自宅で練習もできるし、

エフェクターも「SEND」「RETURN」で繋げられるし、

30~50名くらいのカフェやバーでの「弾き語りライブ」にもつかえるし、

「LINE OUT」や「DIRECT OUTPUT」もあってライブハウスのPAにも繋げられるし

使い勝手が良いのでコスパを考えると、

1台持っていても良いアンプかな。

 

 

ちなみに↓がローランドのエレアコ用アンプね。

 

【ROLAND ( ローランド ) / AC-40】 ¥39,000

 

 

【ROLAND ( ローランド ) / AC-90A】¥81,900

 

 

 

【MUSICグループのYouTubeチャンネル】

YouTube

MUSIC TRIBE グループの日本向けOFFICIALチャンネルです。 私たちはMIDAS / KLARKTEKNI…

 

 

 

最新情報をチェックしよう!
>ブルースギター無料レッスン!

ブルースギター無料レッスン!

【期間限定】で【無料受講】できます!
ご存知だとは思いますが、ロックやジャズのルーツは「ブルース」です。
ですので、ブルースが弾けると当然ロックやジャズも弾けるようになります。
しかも、ブルースは構成がシンプルなので、ギター初心者が「バッキング」「弾き語り」「ソロの弾き方」「アドリブソロ」を学ぶときに簡単に理解しやすい特徴もあります♪
この機会に、無料で『かっこいいブルースギター』を弾いてみませんか?

CTR IMG