5コードの名曲【Take It Easy/イーグルス】を一緒に弾こう!かっこいいイントロ、ストローク、ソロの弾き方を解説!

 

気軽に弾ける曲ないですかね~
「Take It Easy」が、いいんじゃない♪

 

【Take It Easy / Eagles】

(テイク・イット・イージー/イーグルス)

の弾き方を動画で解説します!

 

イーグルスの名曲「Take It Easy」は

「5コード」で弾けるので

初心者にやさしい曲♪

 

1.簡単なイントロの弾き方

2.かっこいいイントロの弾き方

3.コード進行

4.ストローク

5.簡単なソロの弾き方

を順番に解説しますので気軽に練習してください♪

 

 

まずは【イントロの弾き方】

 

 

簡単にイントロを弾きたい場合は

「Gコード」をずっと弾いて

心の中で「歌う準備」が整ったら

歌いはじめればOKです♪

 

かっこ良くイントロを弾きたい場合

 

↓の順番で練習してください。

1.「3つのコード」をおぼえる

2.シンコペーションを練習する

3.イントロ最後で弾くフレーズを練習する

 

ポイントは

シンコペーション

です。

 

シンコペーションのコツは、

↓こちらのレッスンを参考にしてください。

関連レッスン

 「シンコペーション」を弾くタイミングが分からないです...シンコーペーションはかっこ良いけど、最初は「タイミング」が少し難しいよね。コツを知りたい?知りた~い!!![…]

 

 

次は【歌パートの弾き方】

 

 

【Take It Easy】のコード進行

【イントロ】

||G      |G       |Am7/G    |D7/G   |

||G      |G       |Am7/G    |D7/G   |

|G        |G     ||

【Aメロ】

||G       |G       |G  / D  |C       |

|G        |D       |C            |D     ||

【サビ】

||Em    |Em    |C       |G       |

|Am      |C      |Em    |Em    |

|C          |G      |C        |G      |

|Am     |C       |G        |G     ||

【間奏】

||G      |G      ||

【アウトロ】

||C      |C       |G       |G       |

|C      |C       |G       |G       |

|C      |C       |G       |G       |

|C      |C       |G       |G       ||

 

曲の構成

【イントロ】【Aメロ】【サビ】/【間奏】/

【Aメロ】【サビ】/【ソロ】/

【Aメロ】【サビ】【アウトロ】

 

※【ソロ】は「Aメロ」と「サビの前半(8小節)」のコード進行です。

 

「歌のパート」は

コード進行もストロークも簡単なので

少し練習すればすぐ弾けると思います。

 

あと「サビのコード進行」ですけど

最初の4小節のところが

|Em    |Em    |C       |G       |

で弾いてるときと

|Em    |G       |C       |G       |

で弾いてるときがあるみたいです。

 

完コピしたい方は、オリジナルをチェックしてくださいね。

 

「ソロの弾き方」ですが、コード進行にあわせて

【Gメジャーペンタトニックスケール】

でアドリブソロが弾けます♪

 

アドリブの弾き方は話が長くなるので

また別の機会にでも。

 

ギターソロを完コピしたい方は

市販のタブ譜をみながらがんばって!

 

曲名でもサビでも

「Take It Easy」って言っているので

気軽に練習してくださいね♪

 

 

「Take It Easy」は「気軽にやる」ってことなんですね!
まあ「人生」も「ギター」も気軽にやるのがいいんじゃない♪

 

 

ついでに「ホテル・カルフォルニア」も弾いてみます?

関連レッスン

  ギターソロの練習におすすめ!The Eagles(イーグルス)の名曲「Hotel California(ホテル・カルフォルニア)」「ギター・ソロ①と②(ハモリ・ソロ)」[…]

最新情報をチェックしよう!
>ブルースギター無料レッスン!

ブルースギター無料レッスン!

【期間限定】で【無料受講】できます!
ご存知だとは思いますが、ロックやジャズのルーツは「ブルース」です。
ですので、ブルースが弾けると当然ロックやジャズも弾けるようになります。
しかも、ブルースは構成がシンプルなので、ギター初心者が「バッキング」「弾き語り」「ソロの弾き方」「アドリブソロ」を学ぶときに簡単に理解しやすい特徴もあります♪
この機会に、無料で『かっこいいブルースギター』を弾いてみませんか?

CTR IMG