country roads

アコースティックギター初心者講座!【カントリーロード (Take Me Home, Country Roads)】のコード進行、ストロークの弾き方、弾き語りを解説!(コードの押さえ方付き)

 

 

ギター初心者のために

【カントリーロード (Take Me Home, Country Roads)】

のコード進行、ストロークの弾き方、弾き語りを動画で解説します♪

 

オリジナルは、アメリカの歌手ジョン・デンバーで

懐かしいカントリーソングの名曲。

 

日本では、ジブリ映画「耳をすませば」の挿入歌として有名かな。

 

今回解説するのは、オリジナルの英語バージョンね。

 

とはいえ、歌詞が英語というだけで

コード進行やメロディーは一緒なので、

日本語で歌いたい人は日本語歌詞で弾き語りできますよ。

 

そして、キーもオリジナルと同じ「Key-A」

 

ストロークは、比較的簡単な「カントリーのストローク」にしていますが、

初心者で難しい人はダウンストロークのみで弾くともっと簡単です。

 

シンプルなメロディーで歌いやすいので、

ギターで弾き語りを楽しんでくださいね♪

 

※動画の画面上に「コードの押さえ方」が

コード進行に合わせて貼り付けてあるので分からない人は参考に。

 

【カントリーロード (Take Me Home, Country Roads)の弾き方講座】

 

 

【復習!】

↓が、効率的にはやく上達する練習の順番。

①「コードの押さえ方」と「コード進行」を覚える。

②ストロークを練習して覚える。

③弾き語りを練習する。

 

 

↓が「カントリーロード」のコード進行。

※動画でも説明しましたが、

初心者でも簡単なコードで弾けるように

カポを2フレット」につけて弾きます。

 

【イントロ】

||G    |G     |Em  |Em  |

|D     |D     |C      |G     ||

—1番—

【Aメロ】

||G    |G      |Em  |Em  |

|D     |D      |C      |G     |

|G     |G      |Em  |Em  |

|D     |D      |C      |G     ||

【Bメロ(サビ)】

||G    |G      |D      |D     |

|Em  |Em  |C      |C     |

|G      |G     |D      |D     |

|C      |C      |G      |G    ||

—2番—

【Aメロ】

||G    |G      |Em  |Em  |

|D     |D      |C      |G     |

|G     |G      |Em  |Em  |

|D     |D      |C      |G     ||

【Bメロ(サビ)】

||G    |G      |D      |D     |

|Em  |Em  |C      |C     |

|G      |G     |D      |D     |

|C      |C      |G      |G    ||

【Cメロ】

||Em  |D     |G      |G    |

|C       |G     |D      |D    |

|Em   |F      |C      |G    |

|D      |D7   ||

【Bメロ②(サビ)】

||G    |G      |D      |D     |

|Em  |Em  |C      |C     |

|G      |G     |D      |D     |

|C      |C      |G      |G    |

|D      |D      |G      |G    |

|D      |D      |G      |G    ||

 

 

↓が曲の構成

【イントロ】/【Aメロ】【Bメロ(サビ)】/【Aメロ】【Bメロ(サビ)】/

【Cメロ】【Bメロ②(サビ)】

 

もしギターソロを入れたい場合は↓の構成にするといいかな。

【イントロ】/【Aメロ】【Bメロ(サビ)】/【Aメロ】【Bメロ(サビ)】/

【ソロ(AメロとBメロのコード進行】/【Cメロ】【Bメロ②(サビ)】

 

ギターソロを弾きたい人は、

Keyが「A」なので

「Aメジャーペンタトニックスケール」を使って弾くと

カントリーっぽくソロが弾けますよ。

 

カントリーロードは、全体的に難しいコードはほとんど無いので
(初心者にとっては「F」くらいかな)

弾き語りを楽しんでくださいね♪

 

Fコードを押さえられない人は

↓の「簡単なFの押さえ方」がオススメですよ。

 

 

 

===================================
◆ギターをはじめたばかりの初心者でも【簡単に曲が弾ける秘密】【無料】で教えます♪

【ギター初心者講座(約60分の無料動画)】は、今すぐココをクリック!
===================================

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>