フレーズを「1つ」使いこなすだけでアドリブソロがめちゃ上達する方法!【大人のブルースギターレッスン】

 

ブルースやロックで、

アドリブソロをかっこ良く弾きたいブルースギター初心者のために

【フレーズを1つ使いこなすだけで、アドリブソロがめちゃ上達する方法】

を紹介します!

 

『かっこ良くアドリブソロが弾きたい!』

とフレーズをたくさん覚えるのは良いとは思います。

 

わたしも日頃からレッスンで

「フレーズを沢山教えて」と良く言われます。

 

でも、覚えたフレーズが多すぎて、

「使いこなせない…」

「どうやって使えばかっこ良く弾けるかわからない…」

とも良く言われます(苦笑)

 

あなたも、こういう経験はないですか?

 

そこで、たった「1つフレーズ」を応用し、

かっこ良くアドリブソロが弾ける「あるテクニック」を紹介します!

 

 

 

 

↓がフレーズを弾いている「Eマイナーペンタトニックスケール」のポジション。

 

 

わたしがライブでアドリブソロを弾く時は

いつも「このテクニック」を使って弾いています(^^)

 

そして、わたしがアメリカと日本で出会った多くのプロも

「このテクニック」を使って弾いていました。

 

ここで少しぶっちゃけた話をしますが、、、

【フレーズを沢山おぼえるだけでは、アドリブソロは上手くなりません】

 

 

なぜかというと、

「フレーズを沢山おぼえる」という練習方法だけでは、

足りない部分があるからです。

 

何かわかりますか?

 









 

 

それは「フレーズの使い方が分からない」ということです。

 

フレーズを覚えても、

「フレーズを弾くタイミング」

「フレーズを変化させて応用する方法」が分からないと

かっこ良くソロが弾けません。

 

逆に言うと、

「フレーズを使いこなせれば」

たった「1つのフレーズ」を、

2~3つのフレーズに変化させて

かっこ良くアドリブソロが弾ける

ということです。

 

たくさんフレーズをおぼえるのも良いのですが

この機会に「あなたが好きなフレーズを使いこなす方法」も

少し意識して弾くと、

アドリブソロは、もっと楽しく、もっとかっこ良くなりますよ♪

 

 

 

 

===================================
◆ロックやジャズのルーツ『ブルース』で
リズム感あるかっこいいギター簡単弾ける方法
に興味ありますか?

【期間限定】【無料】公開中!

詳細は↓を今すぐクリック!
blues lesson otamesi6

楽器店やア○ゾンで3980円で販売されている
「DVD付きブルース教則本」くらいの内容です。
===================================



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です