超ど定番クリスマスソングは『コード4つ』だけで簡単に弾ける!【ラストクリスマス/ワム(Last Christmas/Wham)】【ギター初心者講座】

   

 

もうすぐクリスマスですね~♪

と言うには、
少しはやすぎる気もしますが、、、

クリスマス系のネタを仕込む時は
11月から仕込みなさい!

と、YouTube関係者に
こないだ教えられました。

(実は先日、YouTubeから招待されて
六本木ヒルズの東京オフィスへ行き
いろいろ教えてもらったのです)

 

という訳で、
今回はYouTube関係者の
意見を素直に聞いて(笑)

超ど定番クリスマスソング
の弾き方を解説します!

 

誰でも1度は聴いたことがある
ド定番のクリスマスソングとは、、、

【ラスト・クリスマス/ワム(Last Christmas/Wham)】

 

しかも、ラスト・クリスマスは、
「4つのコード」で弾けるので
ギター初心者でも簡単♪

今からネタとして仕込んでおけば
来月のクリスマスパーティーの
余興で弾いてで盛り上がれますよ♪

 

 

   

 

 

↓【ラスト・クリスマス】のコード進行

※カポを2フレットにつける

||Cadd9  |Cadd9  |Am      |Am      |

|Dm         |Dm         |G          |G        ||

 

◆このコード進行をずっとくり返して
「Aメロ」と「サビ」を歌います。

◆「Cadd9コード」を押さえるのが難しい初心者は
普通の「Cコード」でもOKね!

 

簡単でしょ?

 

 

まだコードを押さえるのが
大変なギター初心者は、

動画の最初の方で解説している
簡単コード」を「ダウンだけ」で弾いて

とりあえずラストクリスマスを歌って
楽しんでください♪

ギターは楽しく弾くのが1番!

楽しく弾いていれば
少しずつ確実に上達しますよ(^^)

 

 

そして、こいうシンプルな「4コードの曲」は
初心者だけではなく経験者にも
すごく練習になります。

なぜかというと、

簡単にいろんなアレンジ
弾くことが出来るから。

今回は↓5種類のアレンジ方法を
動画で紹介しました。

1.【簡単コード】
2.【ストロークの弾き方】
3.【アルペジオの弾き方】
4.【かっこいい指弾き方法】
5.【アルペジオ+かっこいい指弾き】

 

「1つの弾き方」だけではなく、
こんな感じで「いろんな弾き方」を
組み合わせることによって、

ギター1本の弾き語りでも
魅力的なアレンジで演奏できる
というわけです。

このアレンジのテクニックは
どんなジャンルの曲でも使える
「楽曲アレンジの基礎」です。

 

かなり大切なテクニックなので
覚えておくと役に立ちますよ。

 

まずは4コードで練習をした後に
あなたの好きな曲をアレンジするのに
応用してくださいね♪

 

 

 

 

 

blues lesson otamesi11

   

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です