ギターのチューニング方法(クリップ式チューナーの使い方)/初心者でも簡単に「正しい音」が分かるように動画で解説!

 

 

ギター超初心者は必見!

 

「チューニングのやり方」がわからないんですけど…
チューニング方法が簡単に分かるように動画で解説しますね♪

 

「ギターでも始めてみようか!」と思ってる人や、

「ギターを買ったばかり」の人は、

必読ですよ。

 

まずは、曲を練習するにせよ、コードを練習するにせよ、

ギターのチューニングを合わせないと綺麗な音は鳴りません。

 

ギターを弾く前には、必ず「チューニング」しましょう!

 

 

そうしないと、一生懸命練習しているのに、

「なんか音が変だな~」

「鳴ってる音が気持ち悪いな~」

という事になり、

楽しくないです・・・。

 

 

すごく気持ちわかる~。
「ギター初心者あるある」だね~

最近は、「クリップ式チューナー」が主流だと思いますので

その使い方と、1弦から6弦までチューニングの方法を解説します。

 

1番細い弦が「1弦」で、1番太い弦が「6弦」ね。

 

チューニングをするときに弦を間違えて、

ギターのネックにある「ペグ(弦を緩めたり張ったりしてチューニングする)」

クルクル回し過ぎると「弦を巻きすぎて切れる」ので注意しよう!

 

 

【ギターのチューニング方法】

 

※動画では、アコースティックギターで説明していますが、

エレキギターでも使い方は一緒です。

 

 

一応↓に各弦を合わせる時の「音」を書いておきます。

1弦→【E】

2弦→【B】

3弦→【G】

4弦→【D】

5弦→【A】

6弦→【E】

 

ちなみに、

チューナーの液晶に「♭」こういうマークがついてたら

「半音低い(弦が少し緩い)」ってことです。

もう少しだけペグをきつく巻きましょう!

 

 

「♭」は「フラット」って言うんだよ
へぇ~
例えば1弦をチューニングしてて「E♭」と表示されたら、まだ少し音程が低いのでもう少しペグをきつく巻けば「E」になるよ。
ふらっと散歩に行くのは好き~!
ちょっと意味が違うけど(笑)

 

そして、

チューナーの液晶に「#」こういうマークがついてたら

「半音高い(少しきつく巻きすぎ)」ってことです。

もう少しペグを緩くしましょう!

 

 

「#」は「シャープ」って言うんだよ
へぇ~
例えば1弦をチューニングしてて「E#」と表示されたら、音程が高くなりすぎてるので、もう少しペグをゆるくすれば「E」になるよ。
こないだヤマダ電機で「シャープ」ってテレビみた!
名前は一緒だけど、それは違う(笑)

 

ギター初心者の人は、「チューニングが合わない!」と少しイライラして

「ペグ(ネックのここを回して弦を調整する)」を回しすぎると弦が切れるので注意しよう!

 

ちなみに、チューニングが合わない時は、

チューナーの電池が残り少ない可能性もありますよ 。

(電池が無くなると、チューナーの針というかメーターが安定しないこともある)

 

↓のクリップ式チューナーが使いやすくて安定してるから初心者にオススメ。

 

【BOSS ( ボス ) / TU-10-BK】


【TC ELECTRONIC ( ティーシーエレクトロニック ) / UniTune Clip】

 

 

 

チューニングができたら、

まずは指1本」で簡単に曲を弾いて楽しむのが絶対オススメ♪♪♪

 

↓を今すぐクリックして、今日からギターを楽しもう!!

 

【ギター超初心者でも1日で弾けるシリーズ!】

 

最新情報をチェックしよう!
>ブルースギター無料レッスン!

ブルースギター無料レッスン!

【期間限定】で【無料受講】できます!
ご存知だとは思いますが、ロックやジャズのルーツは「ブルース」です。
ですので、ブルースが弾けると当然ロックやジャズも弾けるようになります。
しかも、ブルースは構成がシンプルなので、ギター初心者が「バッキング」「弾き語り」「ソロの弾き方」「アドリブソロ」を学ぶときに簡単に理解しやすい特徴もあります♪
この機会に、無料で『かっこいいブルースギター』を弾いてみませんか?

CTR IMG