ギター初心者が上達しない理由は【1つ】だけ!「効果的に上達する秘密」と「練習方法」を教えます♪

 

ギターが上達しないんですけど、何か良い方法はないですか?
ぶっちゃけ、ギター初心者が上達しない理由は「1つ」しかないのよ。

 

ギター初心者が上達しない理由は「1つ」しかありません。

 

それは当たり前の事なのですが、

「ギターを弾かなくなる」

からです。

 

途中で飽きたり、

指が痛くて辛くなったり、

指の動きが難しくて挫折したり、

綺麗な音が鳴らなくてイヤになったり

などなど。

 

理由はいろいろあると思いますが、

率直に言うと「続かない」だけなのです。

 

 

逆に言えば、

挫折せずに楽しく弾き続ければ、誰でも上達します♪

 

 

スケール、早弾き、音楽理論など、

一生懸命練習するのも大切なのですが、

みなさん全員がプロになりたい訳ではないですし、

あまり無理せず肩の力を抜いて、

楽しくギターと接するのが1番良いのです♪

 

とは言っても、どうすれば良いのか?

 

毎日の生活で、

歯を磨いたり、ゴハンを食べたり、

シャワーを浴びたりする生活のリズムの中に、

「ギターで遊ぶ」

という時間を、

少し(15分でOK)だけ入れてみては?

 

もし仕事が忙しくて、

ギターで15分遊べない日があったとしたら、

「好きな曲をギターで弾く自分の姿」

をイメージする。

 

これなら、できそうでしょ?

 

こんな事だけで、

ギターを弾いたり

考えたりすることが

習慣になり、

カラダや脳が自然に覚えていくので、

少しずつですが、

確実に上達します!

 

なぜ、習慣にするのが大切か?

 

私は、10代の頃からアメリカの音楽が大好きでした。

 

ロックもそうですが、

特にブルース、ソウル、ジャズなどのブラック・ミュージックが好きで、

「どうやったら、こんな風にギターが弾けるのだろう?」

「アメリカで、毎日ギターを弾けたら楽しいだろうな~」

と日々考えていました。

 

そして行き着いた答えが

24歳の時に、

ギター1本と、

スーツケース1つだけ持って、

後先は何も考えず、

1人でニューヨークに引越しする

ということでした(笑)

 

ニューヨークでは「ハーレム」という地区に住んでいたのですが、

住んでいたといっても、

ミシシッピ生まれのブルースマンFloyd Lee(フロイド・リー)の家に居候し、

一緒に演奏する生活を3年くらい続けたのです。

 

この3年間は、もちろんいろいろと楽しかったのですが、

生活していてすごく感じたのは、

「人種に関係なく、音楽がそこらじゅうにあって、音楽と共に生活している」

ということ。

 

楽しかったら歌うし、

楽器を持っていれば演奏するし、

演奏している人を見つけたら演奏に参加してジャムったり、

一緒に盛り上がる♪

 

そこが、

たとえストリートでも、

地下鉄構内でも、

電車の中でも、

家でも、

関係なくね♪

 

ニューヨークは、すごく面白い街なんですよ。

 

音楽好きにとっては、

音楽が身近にあると、それだけで毎日が純粋に楽しい。

 

こういう環境にいると、

音楽は生活の一部になり、ギターを弾くことが特別な事ではなくなります。

 

 

なので、別にニューヨークに住んでいなくても、

頭の中に「毎日15分間、あなただけのニューヨーク」を創造すれば、

(別にニューヨークじゃなくても、ロンドンでも、自分が楽しめる場所ね)

音楽やギターを生活の一部にする思考回路が新たに生まれ、

毎日が楽しくなります♪

 

少しだけイメージしてみて。


ニューヨークの街を散歩していたら、

ストリートでギターを弾いている人がいた。

 

すると、ギタリストを囲んで5~6人が集まり、

ドラムのリズム代わりに、手拍子をとりはじめた。

 

ちょっと面白そうなので、輪にまざり手拍子に参加する。

 

すると、何処からかやってきた年配の女性が、

ギターと手拍子にのせてソウルフルな声で歌いだす♪

 

その歌声に反応したギターは、

即興で16ビートのカッティングを歌に合わせ盛り上げる!

 

ギターと手拍子と歌のグルーブはどんどん広がり、

通行人も巻き込み、みんな踊りだす♪

 

どんどん、どんどん、テンションが上がり、

盛上がりは最高潮に♪♪

 

気がつくと、興奮のまま、演奏は終わっていた。

 

そして家に帰ると、

部屋の隅においてあるギターに自然と手がのびる・・・


 

ちょっとだけ、ワクワクするでしょ?

 

こういうイメージが

毎日15分だけ」でも出来るようになると、

ギターが楽しくなり無理なく続きます♪

 

そして気がつくと、

ギターは自然に上達しています(^^)

 

今の時代、

ネットでギターに関するテクニックや音楽理論など

いろいろ学ぶことは沢山できるのですが、

ぶっちゃけ「ギターが上達する感覚」というのは

こんな「簡単なコト」の積み重ねなのです♪

 

「ギターで楽しい時間」を沢山過ごしてくださいね♪

 

最新情報をチェックしよう!
>ブルースギター無料レッスン!

ブルースギター無料レッスン!

【期間限定】で【無料受講】できます!
ご存知だとは思いますが、ロックやジャズのルーツは「ブルース」です。
ですので、ブルースが弾けると当然ロックやジャズも弾けるようになります。
しかも、ブルースは構成がシンプルなので、ギター初心者が「バッキング」「弾き語り」「ソロの弾き方」「アドリブソロ」を学ぶときに簡単に理解しやすい特徴もあります♪
この機会に、無料で『かっこいいブルースギター』を弾いてみませんか?

CTR IMG