【Thinking out loud/Ed Sheeran(シンキング・アウト・ラウド/エド・シーラン)】かっこいい指弾きの練習をしよう!(TAB譜付/脱ギター初心者向け)

 

 

 

脱ギター初心者を目指している人のために

【Thinking out loud/Ed Sheeran】
(シンキング・アウト・ラウド/エド・シーラン)

の「かっこいい指弾きのやり方」を解説している

動画講座です。

 

Thinking out loudは、ロマンティックなバラードですね。

 

ギターの弾き方も独特で

ブラッシングの音をタイミング良く入れながら

コードを指で弾いてリズムをつくっています。

 

なので、ギター初心者には指弾きでタイミングをとるのが少し難しいかな。

 

そろそろギター初心者を卒業したい人にはオススメの曲なので、

アコギでかっこいい指弾きが出来るように練習してくださいね。

 

※「コードの押さえ方」や「弾き方」は、動画の画面上にTab譜であります。

 

【Thinking out loud/Ed Sheeran かっこいい指弾きの練習!】

 

 

うまく弾くポイントは、

【右手の指でブラッシングを入れながら、リズムに合わせてタイミング良く弾く!】

 

とはいえ、最初はリズムに合わせて弾くのが難しいと思うので、

↓の順番で練習するのが良いかな。

①各パートのコード進行を覚える。

②コード進行に合わせて、右手の弾き方やタイミングを覚える(ゆっくりね)

③↑の動画と一緒に弾いて、右手で弾くタイミングが間違っていないか確認する。

④ドラムビートや原曲に合わせて弾く。

 

 

Thinking out loudのコード進行

※「DonF#」は「D/F#」と同じ意味(分数コード)

 

【Aメロ】

||D  /DonF# |G  /A  |D /DonF# |G  /A  || ×4

【Bメロ】

||Em   |A7    /D    |Em   |A7   |

|Em    |A7 /Bm7 |Em   |A7   ||

【Cメロ】

||D  /DonF# |G  /A  |D /DonF# |G  /A  || ×2

||Bm7 A /G DonF# |Em A7/D   ||

 

 

 

曲の構成

【Aメロ】【Bメロ】【Cメロ】/【Aメロ】【Bメロ】【Cメロ】/【間奏(Aメロ×2)】/【Cメロ】

※1番最後の【Cメロ】は、

 

||Bm7 A /G DonF# |Em A7/D   || を3回くり返して終わる。

 

 

シンプルな3つのパート

【Aメロ】【Bメロ】【Cメロ】

で構成されている曲なので

自分が演奏しやすいようにアレンジして弾いてください。

 

例えば、、、

・【Aメロ】を最初に4小節分追加して【イントロ】にするとか、

・【間奏】で誰かにソロを弾いてもらうとか、

・ひとりで弾き語りする場合は【間奏】と最後の【Cメロ】をカットして、

1番と2番を歌ってさくっと終わらせるとかね。

 

アコギでコードストロークやアルペジオが普通に弾けるようになったら、

Thinking out loudみたいな弾き方も習得して

ワンランク上のギタリストを目指そう!

 

 

 

 

最新情報をチェックしよう!
>ブルースギター無料レッスン!

ブルースギター無料レッスン!

【期間限定】で【無料受講】できます!
ご存知だとは思いますが、ロックやジャズのルーツは「ブルース」です。
ですので、ブルースが弾けると当然ロックやジャズも弾けるようになります。
しかも、ブルースは構成がシンプルなので、ギター初心者が「バッキング」「弾き語り」「ソロの弾き方」「アドリブソロ」を学ぶときに簡単に理解しやすい特徴もあります♪
この機会に、無料で『かっこいいブルースギター』を弾いてみませんか?

CTR IMG