ギターの楽譜を無料で探す(初心者へ)

 

無料で楽譜を探すシリーズは、

第1~10弾まで紹介しましたので、

とりあえず、ここで一区切りをつけたいと思います。

 

いままで紹介した10個のサイトを利用すれば、

まあ、結構な確率で探している楽譜(タブ譜)は見つかるでしょう。

 

それでも見つからない場合は、、、

残念ながら、有料の楽譜を購入するか、気合で耳コピするしかないですね。

 

無料には、やはり限界があるということです。

 

有料の楽譜を購入する場合は、

近所の楽器店や、Amazonで購入するか、

1曲づつ楽譜を購入したい場合は↓のサイトが便利です。

《日本語》

・ヤマハ『ぷりんと楽譜

@ELISE(アット・エリーゼ)

《英語(海外のサイト)》

online sheet music

musicnotes.com

 

最後に、無料で楽譜を探す際の補足というか、注意点を書いておきます。

①タブ譜は、ざっくりと書いてあるので分かりにくいことが多い。

②コードが間違っている事が多々ある。

③コードがかわるタイミングが分からない。

 

紹介したサイトを利用して楽譜(タブ譜)を探していると、こういう問題に直面することがあると思います。

 

ある程度の知識や経験があれば、

「あれ!?このコードはCじゃなくでAmだよね。」

とか、

「このパターンなら、Cが2拍で、Amが2拍か。」

というように、すぐ間違いが分かると思うので修正すればOKです。

 

耳コピするよりも、時間の短縮にはなるでしょう。

 

問題は、初心者の方ですね。

 

どうすれば良いのか?

 

解決方法としては、

①いくつかのサイトで同じ曲を検索して、比較検討する。

②ギターをそこそこ弾ける人と友達になって、ビールをご馳走する代わりに楽譜の間違いを修正してもらう。

③ギターのレッスンに通い、先生(講師)に修正してもらう。

④問題の曲はとりあえず諦めて、他の簡単そうな曲をいくつか挑戦し、慣れてきたらまた問題の曲にとりかかる。

こんなところですかね。

 

何曲か弾けるようになると、ある程度のコード進行・パターンが分かってくるので、

楽しくギターを弾き続けて下さい♪

 

 

 

最新情報をチェックしよう!
>ブルースギター無料レッスン!

ブルースギター無料レッスン!

【期間限定】で【無料受講】できます!
ご存知だとは思いますが、ロックやジャズのルーツは「ブルース」です。
ですので、ブルースが弾けると当然ロックやジャズも弾けるようになります。
しかも、ブルースは構成がシンプルなので、ギター初心者が「バッキング」「弾き語り」「ソロの弾き方」「アドリブソロ」を学ぶときに簡単に理解しやすい特徴もあります♪
この機会に、無料で『かっこいいブルースギター』を弾いてみませんか?

CTR IMG