【Come See About Me /Tedeschi Trucks Band】スライドギターを普通に弾くとこんな感じかな・・・という遊び(エクササイズ)です/イントロ、リフ、コード進行を解説!

 

【Come See About Me /Tedeschi Trucks Band】

「イントロ」「リフ「コード進行」

を解説しているギターレッスン動画です。

 

Tedeschi Trucks Bandは、ブルース&ロック好きにはお馴染みのバンドですね。

スライドギターの名手が弾いていてかっこいいですよね~♪

 

ただ今回は、

オープンチューニングのスライドギターを

レギュラーチューニングで普通に弾くとこんな感じかな・・・

というギタリストの遊び(エクササイズ)のです(^^)

 

「イントロやリフの音」や「コード進行」はオリジナルとほぼ同じなので、

スライドギターに興味がある方は、動画を参考にTedeschi Trucks Bandでスライドを

研究してくださいね。

 

 

 

 

◆「Come See About Me」のコード進行

 

【イントロ】

(動画を参考にしてね)

【Aメロ】

||D               |D         |D                 |D            |

|A    /Bm G|D        |A    /Bm    |G#dim   |

|G                ||

【サビ】

||D        |D         |D         |D        ||

——————-

【ソロ】

||Bm  /A    |C    /G    |G    /Bm  |C    /G    ||

||G             ||←2/4(2拍分だけ/半分)

||D        |D         |D         |D         |

|D        |D         |D         |D         ||

【Aメロ2】

|A    /Bm G|D        |A    /Bm    |G#dim   |

|G                ||

【サビ2】

||D        |D         |D         |D         |

|D        |D         |D         |D          |

|D         |D         |D         |D         |

|D        |D         |D         |D         ||

 

◆曲の構成

【イントロ】/【Aメロ】【サビ】/【Aメロ】【サビ】/【ソロ】/

【Aメロ2】【サビ2】

 

◆「Come See About Me」を弾くポイント!

 

【1】イントロのソロはDメジャースケールをメインに弾いている。

↓これ

 

【2】イントロのリフ+コードバッキングは「Dメジャースケール」+「Dコード」

・コードを弾き始めるときにシンコペーションになるので注意!

・バレーコードで押さえた方がリズミカルに弾ける。

↓リフで弾いているところ

 

【3】ソロは「Dマイナーペンタトニックスケール」をメインに使って弾くと簡単。

こういう曲でソロを弾く場合は、

「Dマイナーペンタトニックスケール」
「Dペンタトニックメジャースケール」
「各コードトーン」

を組み合わせ弾くとかっこ良く弾けるのですが、

最初は「Dマイナーペンタトニックスケール」だけで弾くと簡単かな。

 

慣れてきてから「いろいろ組み合わせてソロを弾く方法」を研究すると

上達がはやくなりますよ。

 

 

 

===================================
◆ロックやジャズのルーツ『ブルース』で
リズム感あるかっこいいギター簡単弾ける方法
に興味ありますか?

【期間限定】【無料】公開中!

詳細は↓を今すぐクリック!
blues lesson otamesi6

楽器店やア○ゾンで3980円で販売されている
「DVD付きブルース教則本」くらいの内容です。
===================================



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です