【Bold As Love/Jimi Hendrix(ジミヘン)】ソロの弾き方を動画とTAB譜付きで解説!

 

 

マイナーペンタトニックスケール

メジャーペンタトニックスケール

ミックスして(組み合わせて)ソロを弾くと

ギターソロがかっこよくなる」って聞いたことありますか?

 

もしかすると、聞いたことはあるけど、

実際に「どういう風にスケールをミックスして弾けばいいのかわからない・・・

というギタリストも多いんじゃないかな?

 

そう感じているあなたは、

【Bold As Love/Jimi Hendrix(ジミヘン)】

のソロをコピーして弾いてみるといいですよ♪

 

なぜなら、【Bold As Love】のソロは、

Aマイナーペンタトニックスケール

Aメジャーペンタトニックスケールを

ミックスしてつくられているからです。

 

というわけで、

ロックギターソロ初心者のために

【Bold As Love/Jimi Hendrix(ジミヘン)】の弾き方を解説している

レッスン動画を用意しました♪

 

とりあえず、わかりやすいように、ゆっくり弾いています。

 

動画にTAB譜が貼ってあるので、弾くところをチェックしながら練習してね!

【Bold As Love/Jimi Hendrix(ジミヘン)】

 

 

ざっくりとしたソロの動画でしたが、、、弾けたかな?

 

ちなみに、ソロで弾いているスケールは↓ね。

 

【Aマイナーペンタトニックスケール】
A minor penta3

 

【Aメジャーペンタトニックスケール】

A Major pentatonic scale

 

 

この2つのスケールをミックスしてギターソロがつくられているので

TAB譜でソロが弾けるようになってから、スケールと照らし合わせてみると

「どういう風に2つのスケールをミックスして弾いているのか?」

が少しずつわかってきますよ。

 

 

最新情報をチェックしよう!
>ブルースギター無料レッスン!

ブルースギター無料レッスン!

【期間限定】で【無料受講】できます!
ご存知だとは思いますが、ロックやジャズのルーツは「ブルース」です。
ですので、ブルースが弾けると当然ロックやジャズも弾けるようになります。
しかも、ブルースは構成がシンプルなので、ギター初心者が「バッキング」「弾き語り」「ソロの弾き方」「アドリブソロ」を学ぶときに簡単に理解しやすい特徴もあります♪
この機会に、無料で『かっこいいブルースギター』を弾いてみませんか?

CTR IMG