【Shape Of You/Ed Sheeran(シェイプ・オブ・ユー/エドシーラン)】の弾き方を動画で解説!(指弾き、アルペジオ、ストローク、ベースライン)【アコギ初心者レッスン/4コードの曲】

 

 

【Shape Of You/Ed Sheeran(シェイプ・オブ・ユー/エドシーラン)】の弾き方

を解説しいているギター初心者レッスンです♪

 

今回の動画では↓4種類の弾き方を解説!

1.指弾き
2.ベースライン
3.アルペジオ
4.ストローク

 

「Shape Of You」は、「4コード」で弾ける曲です♪

 

でも「指弾き」でいろいろ弾くので、ギター初心者には少し練習が必要。

まずは「弾けるところ」から練習して、ギターを楽しんでくださいね♪

 

慣れてきたら、「ルーパー」に音を重ねながら弾くと、エドシーランみたいに弾けますよ!

ギターは楽しく学ぼう♪

 

 

 

 

 

◆Shape Of Youのコード進行

※カポ2フレット

||Bm    /Em    |G          /A          ||

 

※基本は、このコード進行をずっと繰り返しです。

 

そして、このコード進行をずっと繰り返しながら、

・「ベースライン」だけで弾いたり

・「ブラッシングの音(パーカッション的なリズムの音)」と「ベースライン」をルーパーで組み合わせて弾いたり

・「アルペジオ」だけで弾いたり

・「ベースライン」と「アルペジオ」をルーパーで組み合わせて弾いたり

・「ブラッシングの音」と「ベースライン」と「アルペジオ」をルーパーで組み合わせて弾いたり

・「ベースライン」と「ストローク」をルーパーで組み合わせたり

「弾き方」を変えながら演奏しています。

 

 

練習のポイント!

 

1.曲のリズムを覚える!

動画で説明している「曲の基本リズム」を身体でおぼえて

そのリズムに「ベースライン」「アルペジオ」「ストローク」をのせて弾きます。

 

これは「ギターを弾くときの基礎」なので、

どんな曲を弾くときでも、まずは身体でリズムをおぼえよう!

 

 

2.「指弾き」に慣れる!

「指弾き」は「ピック弾き」よりも、いろんな弾き方ができます。

(「指弾き」は「ピック弾き」よりも、多彩な音色で弾くことができるため)

 

そしてギタリストによって「指弾きのやり方」は結構違います。

 

ちょっとしたコツとしては、

指弾きしている「右手の小指や薬指」を「ギターのボディ」に軽くつけて弾くと

その「小指」が軸になって「右手が安定する」ので弾きやすくなります。

 

他にも、弾き方はたくさんあるので興味がある方は、YouTubeなどで研究してみよう!

 

 

◆指弾き研究の参考【Thinking out loud/エド・シーラン】

関連レッスン

   脱ギター初心者を目指している人のために【Thinking out loud/Ed Sheeran】 (シンキング・アウト・ラウド/エド・シーラン)の「かっこいい[…]

 

◆指弾き研究の参考【Stand By Me/かっこいいアコギ弾き語りアレンジ方法!】

関連レッスン

  今回は、簡単なコード4つで弾けるギター初心者に優しい名曲スタンド・バイ・ミー(Stand By Me)をちょっとかっこよく指弾きで弾き語りする方法を紹介します♪[…]

 

 

 

 

最新情報をチェックしよう!
>ブルースギター無料レッスン!

ブルースギター無料レッスン!

【期間限定】で【無料受講】できます!
ご存知だとは思いますが、ロックやジャズのルーツは「ブルース」です。
ですので、ブルースが弾けると当然ロックやジャズも弾けるようになります。
しかも、ブルースは構成がシンプルなので、ギター初心者が「バッキング」「弾き語り」「ソロの弾き方」「アドリブソロ」を学ぶときに簡単に理解しやすい特徴もあります♪
この機会に、無料で『かっこいいブルースギター』を弾いてみませんか?

CTR IMG