【The Thrill Is Gone /BBキング】かっこいいバッキングのテクニック(コードストローク+オブリの弾き方)、コード進行を解説!

 

Thrill is gone.  Thrill is Gone Away~♪
おっ!BBキングの名曲だね♪

 

BBキングのThe Thrill Is Gone

マイナー系のブルースなんですが

ジャムセッションなんかでも

サクッと弾けるとカッコイイ!

 

そこで今回は、

ブルースギター初心者のために

【The Thrill Is Gone /BB King】
(スリルイズゴーン/BBキング)

コード進行

かっこいいバッキングのテクニック

コード+オブリの弾き方

を動画で解説します!

 

シャッフルのリズムとは違うのですが、

かっこいいバッキングが弾けるように練習してくださいね。

 

 

 

 

【The Thrill Is Gone】コード進行

 

||Bm  |Bm   |Bm   |Bm   |

|Em   |Em   |Bm   |Bm   |

|G7   |F#7   |Bm|   Bm   ||

※このコード進行をくり返し

 

 

はやく上達する練習方法

 

3.コード進行を覚える!

バレーコードでも、シェイクハンドでも、どちらでもOKなので

まずは押さえられる方で弾く。

 

但し、コードを弾きながら同時にオブリ(ソロ)を弾きたい場合は、

シェイクハンドがオススメ!(私も基本はシェイクハンド派です)

 

バレーコードで同時にオブリも弾けますが、

フラメンコギターみたいに小指を多用しなければいけないので

慣れないと難しいかな。

まあ、シェイクハンドも慣れないと上手く音が鳴らないけど(苦笑)

 

どちらの押さえ方も一長一短ありますが、

ブルースやロック系が好みであれば

今後いろんな曲を弾くことをを考えると

シェイクハンドが応用しやすく使い勝手が良いですよ。

 

多くのブルースマンやジミヘン、スティーヴィー・レイ・ヴォーンなど

シェイクハンドで押さえるギタリストは多いですし。

 

まあ、BBキングは歌とオブリ+ソロだけで、

コードすらほとんど押さえないけど(笑)

 

↓がシャイクハンドのコツなので参考にどうぞ。

 

 

 

2.基本のストロークパターンを練習する!

動画で解説したように、まずは「簡単な基本のストローク」を練習します。

ブラッシングは入れても入れなくてもOKです。

入れたほうがリズミカルになるけど、お好みで。

 

そして一番重要なのは、カラダや足でリズムにのること!

 

カラダや足でリズムにノリながらストロークが弾けないと

コードを弾きながら同時にオブリやソロは弾けません。

なにより、ノリが無い演奏は、かっこ悪いです…

なので、必ずカラダや足でリズムにノリながら弾く練習をすること!

 

3.コードにベースラインを組み込んだストロークを練習する!

ここまで出来たら、次はいよいよコードにオブリを入れていきます。

まずはベースラインをコードと一緒に弾く練習をします。

 

ベースラインは私が弾いているパターンでもいいですし

別なパターンでもOK。

ベースラインを入れるタイミングに気をつけながら練習するのがポイント。

 

ここでも重要なのは、

カラダや足でリズムにノリながら

コードにタイミング良くベースラインを絡めて弾く!

 

 

4.「ベースライン」と「オブリ」を組み込んだコードストロークを練習する!

これはスケールやコードトーンの知識がないと難しいです。

 

コツは、コードを押さえている付近のスケールやコードトーンを

頭の中ですべて重ねながら弾くイメージかな。

 

ここまで出来るようになれば、

曲のアレンジや、アドリブソロも、簡単にできるようになります。

 

 

 

かっこ良く弾けました♪
良かったね♪もっとかっこ良く弾いてみたい?

テクニックやストロークやフレーズというのは

たった1つの「」でしかないのです。

 

「点」と「点」がつながって「1本の線」になることで、

それらがギタースキルになります。

 

「点(ストローク)」と「点(テクニック)」をつないで

「1本の線(スキル)」にすることで、

はじめてギターは上達するのです。

 

完コピをして弾くのも楽しいですが

こうやってストロークをアレンジできるようになると

一段階上の楽しみを味わえます。

 

そして、一段階上の楽しみは

あなたの想像を遥かに越えるほど楽しいですよ♪

 

実際に、わたしはそれを味わってしまったので、

30年以上もギターを弾いてるわけです(笑)

 

「楽しみの向こう側の景色」を

見てしまったとでも言うんですかね。

 

「楽しみの向こう側の景色」を見てみたい!

「一段階上の楽しみ」を体験したい!

という方は、

このページ一番下↓の「毎月レッスンコース」を一度試してみてください♪

 

 

最新情報をチェックしよう!
>ブルースギター無料レッスン!

ブルースギター無料レッスン!

【期間限定】で【無料受講】できます!
ご存知だとは思いますが、ロックやジャズのルーツは「ブルース」です。
ですので、ブルースが弾けると当然ロックやジャズも弾けるようになります。
しかも、ブルースは構成がシンプルなので、ギター初心者が「バッキング」「弾き語り」「ソロの弾き方」「アドリブソロ」を学ぶときに簡単に理解しやすい特徴もあります♪
この機会に、無料で『かっこいいブルースギター』を弾いてみませんか?

CTR IMG