【Hotel California(ホテル・カルフォルニア)/イーグルス】の弾き方を解説!(ソロ、コード進行、Key変更)

PR

Hotel Californiaを弾いてみよう!

 

ギターソロの練習におすすめ!

The Eagles(イーグルス)の名曲「Hotel California(ホテル・カルフォルニア)」

「ギター・ソロ①と②(ハモリ・ソロ)」

「コード進行」

「キーの変え方」

を解説します!

 

オリジナルはKey(キー)がBmなのですが、

おそらく、いろんな方がYouTubeやネットで解説していると思います。

 

なので、今回は応用編として、、、

もしボーカリスト(歌手)から

「BmではKey(キー)が高すぎて歌えない。2音くらい下げて『Key-Gm』で演奏してほしい!」

と言われた場合のコード進行とギターソロの弾き方を紹介します(^^)

 

ギタリストがバンドで演奏する時には、

「Key(キー)を変更してほしい」

と言われることが多々あると思いますので(笑)

参考までに。

 

「Key(キー)の変更方法」に慣れると、

バンドやセッションでかなり役に立つのでおすすめです。

 

ちなみに、

コード進行もソロ・フレーズも全て

2音(4フレット)上げる

オリジナルと同じKey(キー)になります。

 

※オリジナルのコード進行は、このページの一番下↓に載せておきます。

 

レッスン動画では、

ルーパー系エフェクター「BOSS RC-30」を使って

「練習する方法」や、「遊び方」も紹介していますので参考にどうぞ♪

 

Hotel California/ギターソロ/コードの弾き方/遊び方!

 

 

動画のコード進行

動画で解説したコード進行は↓こちら。

 

【Hotel California】(Key-Gm)

※「イントロ」「Aメロ」「ソロパート」のコード進行

||Gm    |Gm    |D7     |D7     |

|F          |F         |C7     |C7     |

|D#       |D#      |A#      |A#     |

|Cm      |Cm     |D7     |D7    ||

 

※動画では、まずこのコード進行をRC-30に録音。

 

今回は「サビ(Bメロ)」のコード進行は使わないのですが

一応↓に載せておきます。

※「サビ」のコード進行

||D#      |D#      |A#       |A#     |

|D7       |D7      |Gm     |Gm    |

|D#       |D#      |A#       |A#      |

|Cm      |Cm     |D7       |D7    ||

 

PR

ソロ①の弾き方

『押える弦』と『フレット』の順番は↓です。

(TAB譜よりも簡単に分かるように、言葉で記載しています)

※f =フレットの意味

 

1.『2弦11f→2弦8f→3弦7f』の順番で5回繰り返し

2.『2弦10f→2弦7f→3弦7f』の順番で2回繰り返した後『2弦10f→2弦7f→1弦10f』

3.『2弦10f→3弦10f→4弦10f』の順番で5回繰り返し

4.『2弦8f→3弦9f→4弦10f』の順番で2回繰り返した後『2弦8f→3弦9f→1弦8f』

5.『2弦8f→3弦8f→4弦8f』の順番で5回繰り返し

6.『2弦6f→3弦7f→4弦8f』の順番で2回繰り返した後『2弦6f→3弦7f→1弦6f』

7.『2弦4f→3弦5f→4弦5f』の順番で5回繰り返し

8.『2弦7f→3弦7f→4弦7f』の順番で2回繰り返した後『2弦7f→3弦7f→1弦10f』

 

この1~8までを続けて全部弾くと「16小節分のソロ」になります。

 

※動画では、RC-30に録音したコード進行を再生しながら、

ソロ①を弾いてオーバーダビング(多重録音)しています。

 

 

ソロ②の弾き方

『押える弦』と『フレット』の順番は↓です。

(TAB譜よりも簡単に分かるように、言葉で記載しています)

※f =フレットの意味

 

1.『1弦10f→2弦11f→3弦12f』の順番で5回繰り返し

2.『2弦13f→2弦10f→3弦11f』の順番で2回繰り返した後『2弦13f→2弦10f→1弦14f』

3.『2弦13f→2弦10f→3弦10f』の順番で5回繰り返し

4.『2弦11f→2弦8f→3弦9f』の順番で2回繰り返した後『2弦11f→2弦8f→1弦12f』

5.『2弦11f→2弦8f→3弦8f』の順番で5回繰り返し

6.『1弦6f→2弦6f→3弦7f』の順番で2回繰り返した後『1弦6f→2弦6f→1弦10f』

7.『1弦3f→2弦4f→3弦5f』の順番で5回繰り返し

8.『2弦10f→2弦7f→3弦7f』の順番で2回繰り返した後『2弦10f→2弦7f→1弦10f』

 

この1~8までを続けて全部弾くと「16小節分のソロ」になります。

 

※動画では、RC-30に録音したコード進行とソロ①を再生しながら、

ソロ②を弾いたり、アドリブ・ソロを弾いたり、遊んでいます♪

 

ソロ練習用バッキング・トラック

↓簡単なソロ練習用バッキング・トラックなので、

再生しながらソロを弾いて練習したり、アドリブ・ソロを弾いて遊んでください♪

 

【Hotel California(The Eagles) ギターソロ練習用バッキング・トラック】

 

 

PR

 

アドリブで使えるフレーズ

↓アドリブ・ソロを弾く時に使えるフレーズ

【Hotel California(The Eagles)ソロ・フレーズ①と②】

 

 

【Hotel California】オリジナルのコード進行

 

【Aメロ】(イントロとソロ・パートも同じ)

||Bm     |Bm     |F#7     |F#7     |

|A          |A          |E7        |E7       |

|G          |G          |D         |D         |

|Em      |Em       |F#7    |F#7    ||

【Bメロ】(サビ)

||G         |G          |D        |D         |

|F#7      |F#7     |Bm     |Bm     |

|G         |G          |D        |D         |

|Em      |Em      |F#7     |F#7    ||

 

 

 

PR
>◆会員オンラインレッスンの特徴

◆会員オンラインレッスンの特徴

《1》現在「合計2,207分/276本」の限定レッスン動画が
【月額1,480円】で受講し放題です!
(随時、新しいレッスンが追加されます)

※Netflix/ネットフリックスの「レッスン版」みたいなイメージです。

《2》各レッスン毎に「解説動画」「練習用動画」「模範演奏」「音楽理論」「アドリブ応用法」「バッキングトラック」が順番に並んでいます。
楽しく順番通りに練習するだけで、簡単に上達するプログラムです♪

《3》毎月「会員限定の生配信レッスン」があります。
分からないところを質問できるのが嬉しい♪

CTR IMG